RoboStaffが実現すること

​専門知識や

開発が不要

専門知識ゼロでも、ユーザー自身が

簡単にデータ処理の実装ができます。

開発やプログラミングが不要だから、特別なスキルがなくてもマクロツールを作成できます。ツール作成・使用にあたっては、研修やナレッジのサイトも活用いただけます。RoboStaffののベースとなる技術(Bizrobo!)の特徴については、下記の説明をご参照ください。

3つの特徴

ユーザが直感的に操作できるインタフェース(専用ブラウザ)

複数のWebサイトやWebアプリケーションにまたがる業務を開発なしにつなげます。

標準的なSQLデータベースへのデータ連携、標準的なAPIやフィードとして使えます。

​使い方イメージ

コーディングが不要で、ビジュアル性にすぐれた統合開発環境(IDE)です。
以下のような画面で、業務の処理手順やパターンをロボットに記憶させることで、自動化を実現します。

​導入事例

通信

N社(国内大手)

生命保険

複数社(国内大手)

航空

A社(国内大手)

旅行

複数社(国内大手)

流通小売

A社(国内大手)

アパレル

T社(外資系大手)

ネット

K社(国内大手)

Please reload

通販

N社(国内大手)

メディア

N社(国内大手)

損保

複数社(国内大手)

SI

複数社(国内/外資系大手)

小売サービス

複数社

その他

複数社

Please reload

あらゆる

社内業務に

​対応

 

Webサイトやアプリの情報も統合可能

​幅広い社内業務をロボットが自動化

ベースとなる技術は、WebサイトやWebアプリケーション、エクセル、各種データベース、メール送信等、あらゆる情報間の業務を一気通貫で自動化できます。

よくある悩み

ロボット派遣で実現すること

リードタイムの短縮

属人的作業の削減

​コスト削減

タイムリーなモニタリング

ミス撲滅

引き継ぎロスの解消

24時間

​フル稼働

 

24時間・365日稼働可能。

​ミスなし、引き継ぎなしで業務が安定

ロボットの稼働は24時間・365日。人による作業と比較してミスがなく、かつ短時間で業務を進めることができます。担当者の休暇や、担当の引継ぎなどのロスもありません。人手に依存していた業務を、ロボットに任せることにより、業務効率化が図れます。

ロボットと人の費用比較